menu

レシピ

アーモンドミルクレシピ

発酵食品のみそにビタミンEをプラスして免疫サポート
ツナと夏野菜の冷やしアーモンドミルクみそ汁

ツナと夏野菜の冷やしアーモンドミルクみそ汁

みそ汁は一杯で具材とともに、発酵食品のみそを摂れる優れたメニューですが、夏は暑くて毎日みそ汁を飲むのは難しいのではないでしょうか。加熱いらずで、簡単、涼しくいただける冷やしみそ汁の提案です。

材料(2人分)

  • ツナ水煮缶1缶
  • きゅうり1本(100g)
  • ミニトマト6個(60g)
  • 大葉4枚
  • (A)みそ大さじ1
  • (A)白すりごま大さじ1
  • アーモンドミルク(砂糖不使用)400ml

作り方

  • 1きゅうりを輪切りにし軽く塩でもみ込み、しんなりとしてきたら水洗いしてよく絞る。ミニトマトを縦4等分に、大葉をせん切りにする。
  • 2ボウルにツナ缶を入れて(A)を入れて混ぜ合わせる。アーモンドミルクを少しずつ入れて溶き、(1)を入れる。

柴田真希のヘルシーポイント

「みそ」は発酵食品で乳酸菌が含まれており、善玉菌を増やす働きがあるため、腸内環境の改善に役立ち、免疫をサポートしてくれます。アーモンドミルクのビタミンEは、抗酸化力があるため、免疫機能の低下を引き起こす活性酸素の働きを抑える効果が期待できます。
また具材に「ツナ缶」を使用することで、手軽にたんぱく質を補給。汁ごと使えば、だしいらずで手軽に冷やしみそ汁を作ることができます。

プロフィール

管理栄養士、株式会社 管理栄養士、株式会社 エミッシュ 代表 柴田真希 さん

管理栄養士柴田真希 さん

(株)エミッシュ代表取締役。Love Table Labo.代表。
女子栄養大学短期大学部卒業。給食管理、栄養カウンセリング、食品の企画・開発・営業などの業務に携わり、独立。現在はお料理コーナーの番組出演をはじめ、各種媒体にレシピ・コラムを掲載する他、 食品メーカーや飲食店のメニュー開発プロデュースなどを手がける。
「太らない体をつくる! スーパーミルク健康法」(小学館)、「知識ゼロからのスーパーフード入門」(幻冬舎)など著書多数。